運営メンバー紹介

設立者プロフィール

植木 秀憲 Hidenori Ueki

植木 秀憲 Hidenori Ueki

アークヒューマンキャピタル
プロダクトマネージャー
事業承継起業塾 代表

1970年、大分県生まれ。

21歳の時にアルバイト先の社長から言われた
『市場の小さな大分で成功すればどの地域でも成功するはずだ』
この一言をきっかけに業務請負事業で独立し、年商60億円の企業を立ち上げる。
平成5年には(有)ユアーズ(現アパユアーズ)設立。
サービス業界に特化した人財育成企業集団をめざして全国に42拠点を築く。
途中当時最年少という若さで人材派遣最大手のフルキャストグループに。
株式交換の手法でグループ入りし、東証一部上場企業の役員を3年間勤める。
フルキャストスクールなど若者に起業教育を広める活動に従事。

日本で初めて、個人で上場企業が100%保有する会社をプライベートファンドで10億円集め、MBOを成立させた事例を作り、実践型の企業再生を複数社成功させている。

その後、株式会社マナビバを設立しフルキャスト時代で培った経験をもとにM&A、経営戦略担当として様々な企業をコンサルタントする。
調達した資金を適切に使用し、外部から協力し合える会社を探し企業にアプローチする。
途中、JPIW合同会社の代表社員としてパイプス(PIPEs)事業で活躍中。

講師プロフィール

立石 裕明 Hiroaki Tateishi

立石 裕明 Hiroaki Tateishi

事業承継・事業承継コンサルタント
経済産業省中小企業支援ネットワークアドバイザー

1963年生まれ。温泉旅館の3代目として生まれ、事業承継、第2創業を実体験。
その6年後の1995年、阪神淡路大震災にて被災し、事業再生を実体験。

兵庫県商工会青年部連合会会長として、事業承継、事業再生を調査研究し、
小規模企業専門の事業承継・事業再生コンサルタントとして、幅広く活躍している。
経営計画作成アプリ『経営計画つくるくん』の作者である。
金融機関での講演、研修も多数行っている。

約150本/年の商工会、商工会議所等の会員向け、指導員向け研修・講演を実施。